双日システムズ、ノンコーディングEAIクラウドサービス「PolarisGate」の リモートアクセスオプションに網屋のクラウドVPNサービス「Verona」を採用

双日システムズのEAIクラウドサービス「PolarisGate」が、網屋のクラウドVPNサービス「Verona」の採用を発表しました。

「PolarisGate」はMagic xpiをクラウドで月額3万円から利用できるサービスです。


双日システムズ、ノンコーディングEAIクラウドサービス「PolarisGate」の リモートアクセスオプションに網屋のクラウドVPNサービス「Verona」を採用
~ ハイブリッドクラウド間のセキュアなデータ連携サービスを月額で提供 ~

双日システムズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:南部 匠/以下、双日システムズ)と株式会社網屋(本社:東京都中央区、社長:伊藤 整一、以下 網屋)は、両社のクラウドビジネスにおける協業を強化し、双日システムズが提供する月額3万円からのノンコーディングEAIクラウドサービス「PolarisGate(ポラリスゲート)」に、網屋のクラウドVPNサービス「Verona(ヴェローナ)」を用いたリモートアクセスオプションを提供開始したことを発表致します。
 「PolarisGate」は、月額3万円からという低価格と、SAPやSalesforceなどの各種アプリケーションとの連携モジュールが標準装備された使いやすさ、ノンコーディングが特徴のEAIクラウドサービスです。データ連携に関するプログラム開発が不要になるというEAIツールの特徴に加え、クラウドサービス化することで基盤の選定や構築が不要になり、ビジネススピードを大幅に加速することが可能になります。
 今回の「PolarisGate」の「Verona」リモートアクセスオプションによって、「PolarisGate」を利用してパブリッククラウドとオンプレミスのシステム間でデータ連携する際にセキュアな環境で通信を行うことが可能になります。また、データ連携とVPN環境をクラウド利用することで、運用負荷の軽減も図ることができます。
(本プレスリリースの続きは以下をご覧ください)
https://www.sojitz-sys.com/topics/news/entry/pressrelease_20160830110000.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related post

ピックアップ記事

  1. 2017-12-12

    サードウェーブソリューションズ| 1200テーブルから統合データベースを3カ月で構築

    株式会社サードウェーブソリューションズ 1200テーブルから統合データベースを3カ月で構築 Ma…
  2. 2017-12-11

    株式会社ミルボン|EAIを独立したシステムにすることで変化に強いシステム基盤を構築

    株式会社ミルボン EAIを独立したシステムにすることで変化に強いシステム基盤を構築 …
  3. 2017-9-1

    Magic xpi Integration Platformを、最新の「On the Radar」レポートが推奨

    Magic xpi Integration Platformを、最新の「On the Radar」レ…
  4. 2017-8-10

    “つなぐ”技術 セミナー第2弾『IoT編』大阪・名古屋

    ノンコーディングでシステム連携を実現する「Magic xpi Integration Platfor…
  5. 2017-7-19

    マジックソフトウェアのIoT連携ソリューションをGigaSpaces InsightEdgeで強化

    マジックソフトウェアのIoT連携ソリューションをGigaSpaces InsightEdgeで強化 …
Return Top